構 造・性 能


構 造


耐震等級:3
全棟許容応力度設計を行い耐震等級3を確認


木造軸組工法(在来工法)

土台・大引桧KD105角
杉KD105角
米松KD105巾 ※構造計算結果により集成材を使用する場合があります
耐力壁ハイベストウッドP t=9 筋交い(米松KD 45×105)
水平構面各階床・小屋面共 剛床工法(構造用合板 t=24)

基礎:べた基礎
※基礎パッキン工法

性 能

断熱材

屋根 or 天井セルロースファイバー t=160mm
セルロースファイバー t=105mm
外気に接する床セルロースファイバー t=140mm
その他の床スタイロエース-Ⅱ 厚60