家づくりで大事な事

先週末は秋ごろにスタートする友人の家づくりの打合せ!?のために

愛媛県四国中央市まで出かけてきました。

 

この友人は同級生でもなく、

通っていた学校が同じというわけでもなく、、

スポーツや趣味でつながっているわけでもなく、、、

 

ただバイト先が一緒だっただけ。

たぶんバイト以外で二人で食事をしたり、買い物に行ったり、遊んだりしたこと無いんです。

 

しいて言えば

ちょっと憧れる先輩!

ってかんじかなぁ、、、

 

性格も考え方も私と180度違い、

背が高く、なんか夢を追ってる感じがして

たぶん大人な感じに憧れていたように思います。

 

そんなこんなで大学卒業と同時にバイトをやめてそれっきりとなりそうなところ、

そこからが不思議とつながりが深くなって

っで、ちょっと遠いところにいる私が家づくりをさせていただくまでの関係になったという

とても不思議な関係で今ではとても大切な友人です。

 

っん!?このブログ、何が書きたかったのかなぁ、、、

 

そうそう、

性格も考え方も全く違うんですが、なんていうか価値観みたいなものはお互いに共感していて

会って話す内容はいつも結構真面目な内容なんです。

今回もお互いの事業(友人も独立して頑張っているフリーランス)ついて

何のためにやっているのかー

とか

その目的を達成するための手段って?

とか

っで提供するものは何なの?

っていう話をあつく昼11時~夜8時までずっとしてました。

 

っん!?このブログ、何が書きたかったのかなぁ、、、

 

そうそう、

そんな話の中で

家づくりも何のために家を建てるのか?

っていうところが大事やなぁ~

っていう事を改めて意識したという事が書きたかったのでした、、、

 

本当はもうちょっと深い~話なんですがねー

今日はやめておきます。。。