素晴らしきニッポン

連日アジア大会ではメダルラッシュのようです!

いやぁ~すばらしい!!

現在工事が2件進行中なんで

さすがにガッツリTVを見ている場合ではございませんが、、、

 

さてみーさんの家、

着々と工事が進んでおりまして、

現場にはいろんな職人さんや材料が毎日入っております!

 

まずは屋根屋さん

下地状況はこんな感じ



 

っで材料を搬入して



 

1枚ずつ張っていって



 

出来上がり~



 

 

続いては床暖房屋さん

断熱材とワイヤーメッシュっていう材料を敷きならべて



 

床暖房のパイプをキレイに設置!



 

と同時に大工さんが構造金物を取り付けて





 

 

ほんで次の日に左官屋さん登場なんですが

まずは材料を入れて





それを混ぜて



床に流しこんで床暖房を保護!



 

 

まだまだ続きますよー

 

床のモルタルを流したまたまた次の日に

大工さんが付けてくれた構造金物の検査と



 

窓サッシの搬入



 

外壁のシートとサッシをつけて



 

内部が濡れないようになったところで

 

電気屋さん





 

水道屋さん







 

ガス屋さん



 

と順次仕込み作業!

 

 

これらの一連の流れって結構シビアな日程で

材料の搬入や職人さんの工事が1日ずれると

その後の工事や段取りがくるってきてしまいます。

 

じゃー余裕をみて工程を組んだらいいようなもんなんですが

そうすると大工さんの仕事が数日無かったり(休んでもらったり)

ってことになったりもするんで

難しいところなんです。

もちろん余裕をみている工程もあるんですが、

今回ご紹介した前半の工程は結構シビアに段取りする必要がありますね。

 

何が言いたいかっていうと、

材料にしろ

職人さんにしろ

頼んだ日に必ず運んできてくれて、

頼んだ日に工事を完成してくれるってこと。

 

みんな約束を守ってくれるっていうニッポン。

ほんと素晴らしい!