変化

いよいよ決勝トーナメント!

ポーランド戦の最後についてはモヤモヤした感じが確かにありますね。

かなり大袈裟ですが

日本人の価値観やこだわりみたいなものに変化が起こった瞬間を

テレビではありますがオンタイムで目撃出来たことは非常に貴重な体験

だったと思います。

モヤモヤしたのはその変化(決断)が良いのか悪いのかが

すぐに分からないからなのかぁと。

どちらの意見が多くなるかは今夜の結果でも変わるだろうし、、、

ん~、長くなりそうなんで

 

話しを変えて30日の話。

朝から親に頼まれているお風呂や洗面台、キッチンのリフォームで実家へ行って

職人さんと内容を確認した後、

三田市の flower house fbomh(フボー)さんでやっている

woodworkolior、婦木さんの展示会へ、

 

婦木さんにお会いしたのは多分4年ぶりぐらいで

前に会ったのは婦木さんが20代後半だったような、、、

20代後半から自分もそうでしたが価値観や考え方も少しづつ変化してくる

オトシゴロ。

考えの浅い私はコロッコロ変わってましたが、

婦木さんの作品はなんていうか、、、

細さというか繊細さというかかっこよくてやさしい感じというか

婦木さんらしいきれいなデザインはそのままで

素材の木を手にしてから完成させるまでの過程が変わったような

 

文章では全く伝えられないのですが、、、

 

要はですね

どれも一つ一つの木と向き合った素晴らしい作品でした。

 

そうそう今回は奥様の佑季さんの作品(処女作)もあって

とても刺激を頂きました!



服の色味が一緒だったので思わず記念写真。

実は時計もGショックでおんなじ!(私は体に合わせてベビーGですが、、、)

あっ、小さい方が私です。

 

作品は少しだけですが後日(このブログかインスタで)アップいたします~

 

そのままうわのそらさんでランチをして

ついでに針金で作成されたとても涼しげなカヤックを購入して



 

 

事務所に戻って

2時間ほどいただいたコンサルのお仕事を完了させたあと

大工さん、監督と一緒に食事会にご招待いただいた

宝塚の集いの家へ。

 

ホッピーっていう

関東では定番?のお酒と絶品春巻きなどをいただきながら

 

「吉田さん、ほんとこの家、ヒトがあつまりすぎるんですよ!

お金も集まってきてほしいわ!」

って

怒られてるんか、喜んでいただいているのか

わからないお言葉を頂きながら

 

楽しいひとときでバタバタとした1日を終えました。

 

こういう仲間やお客様との関係性はずっと続けたいですね。

変わらない方がいいこともあります~

 

ちなみに私は最後の10分、肯定派です。。。