間取り解説~

マサムネ工房さんの家が完成いたしました!

 

——今回は工事過程がほとんどUP出来ませんでした・・・

かわりに完成した建物を詳しくご説明致します~

 

まず全体の間取りはこんな感じ





 

ちょっとわかり難いですが東側が道路です。

建物が建つ前の更地状態がこんな感じ







 

ポイントは敷地の北側が尖がっていること。

これがかなりのクセモノ。

 

尖がったところは建てにくいので建物を南によせることになるのですが

南に寄せれば寄せるほど北側に無駄な空地が残ってしまいます。

救いは北側に海が少し見えることぐらいでしょうか。

 

ここで選択肢は二つ。

1、建て難い北側に庭を取っての海を眺める生活

2、南側に庭を取ってその庭とつながった生活

 

マサムネ工房さんの選択は迷いなく?

さらりと2番。

 

っで、私のやるべきことは建物を寄せにくい北側になるべくよせて

敷地の南側を大きく残すこと。

 

そのために建物は四角ではなく変形の五角形に。

 

間取りが出来上がっていく過程がこんな感じ

















 

っで

 



 

ではでは

少しづつ中に入っていきましょう!

間取り図と写真を照らし合わせながらイメージしてください!!

 

 

まず玄関~シューズクローク



 

玄関扉を開けると



 

右側にシューズクロークが続きます。

麻の間仕切りカーテンを開けると









奥に洗面コーナーがチラッと見えます。

シューズクロークをぬけてサクッと手を洗うって流れです。

洗面の手前にはコートなどを掛けるスペースも。

 

洗面側からシューズクロークを見返すとこんな感じ



 

長くなっていますが大丈夫でしょうか?

飽きてませんかね??

 

もうちょっとだけいきますよー

 

次はシューズクローゼットのお隣、

洗面コーナー。

 

個人的に洗濯機と洗面台が一緒になった

“洗面脱衣室” があまり好きではありません。

ですので洗面は脱衣室から放り投げられて

いつも廊下に出ています。

 

理想はシューズクロークとトイレの間。

今回もその形!

 



 



左下のコンセント、

ルンバ用です。

 

続きは後日~