ゆったりとした時間

今日は急遽、お打合せが延期に。

ん~、何かちょっとしあわせ…

諸手を挙げて喜ぶ感じではないところが
警報で学校が休みになることと似ています。
それでも表現しにくいゆったりとした時間が
ながれています。
単純に時間があるだけではなくて
このゆったりとした時の流れが
幸せを実感させてくれるのだと思います。

家づくりをしていると、
幸せな家、
とか
豊かな家、
という言葉を耳にするし、使うことがあります。

幸せや豊かさは人によって様々ですが、
私にとっては時間の流れが遅くなるような
そんな住まいがそれなのかもしれません。

そんな住まいにするにはどうすればいいのか、
やっぱり住まい手と作り手の価値観が
あっていることだと思います。

設計者は幸せな家や豊かな家にするために
それぞれいろいろな手法を持っています。
価値観が合う設計者を探す、
これは本当に難しいですが、大事やなぁと思います。

家づくりをご検討中のお客様を
OB様宅にご案内することがよくあります。

ありがたい事に
「実際のお家は写真と少し印象がちがいますね」
(良い方に違っていると勝手に解釈しております)
と言っていただけることが多いです。

もちろん私の撮影技量が足りないことも要因ですが、
写真では表現できない
幸せ感や豊かさを住まい手が出してくれている
おかげなのは間違いありません。

生活が始まっていない竣工時点では
実際にご覧いただいても、
写真通りの印象しかないからです。


OB様にはいつもご協力いただき感謝申し上げます。