GOUさんの家 着工です!

西宮市のGOUさんの家が元気に工事中です。
独立してから10軒目の新築。

敷地が70㎡弱で20坪ちょっとと
規格が入らない大きさ。
初めてお会いしたのが昨年の6月、
規格ではなく、注文で計画がスタートしました。

いろいろとスタディーをした結果、
ご提案したPLANは注文ではありましたが
規格要素をふんだんに盛り込んだ内容の
3階建てです。

特にメインのLDKが規格とほぼ同形状、
OB様宅でばっちりイメージもつかんでいただけ
スムーズにPLANが確定したように思います。

ただそんなスムーズな打合せの中、
ずーと私の中にはある不安がありました。
目標到達で辞めたダイエット後も
なぜか体重が減り続けて、
何か病気なのではないかという
最近感じた不安とよく似ています。

大丈夫やと思うけど、、、
もしかして、、、
ってやつです。

それはこの敷地に3階建てって建つの?
正確には3階建てを建ててもいいの?
っていう不安、法律的な話です。

なんせ敷地周辺に建っているお家は2階建てばかり。
3階建てが建っていません。


不安の理由はもう一つ。
んで、おそらくそれが一番私を不安にさせた理由。

GOUさん、KIKAKUNAにご相談いただく前に
何社か別の会社さんでも検討されていて
PLANの提案ももらっていたようなんです。
っでその提案、すべてが2階建て。
つまり3階建ての提案は私だけ。

なんとも心地悪い。
スッキリさせるには早く建物の申請を出して
OKのお墨付きをもらうこと。
早く出せば万が一NGでも取り返しが付きます、
私の寿命は確実に目減りするでしょうが。

ただそうさせてくれないのも3階建て。
訳あって、すぐに申請は出せないんです。
(すぐに出せない理由は説明が難しく、
たいして面白くもないので割愛します。)

途中ウッドショックっていうとてつもない
ショックにもめげず、
いやかなりめげたか、
まぁ何とか申請も通り、肩の力が抜けました。

肩の力を抜いて、息抜いて、
そのまま手まで抜かないように注意して
先月元気に基礎着工いたしました。



残った仕事は体重減少の原因解明です。